シェアオフィスを選ぶ際のポイントとは

シェアオフィスは東京に限らず全国にたくさんあるので、まずはそれぞれの業者を比べることが重要です。 その際のポイントには、以下のような物があります。 一つ目は、「目的に応じて集まれるようになっているか」。 シェアオフィスは複数の人とスペースを共有するため、割安で利用することができるのですが、その分全員に最適な状態を作り出すというのは困難です。 そこで、「できる限り同じ目的の人が集まれるようになっているか」ということが大事になってきます。 例えば、「ミーティングをしたい人」と「手作業をしたい人」が、混ざり合わない状態になっていれば、どちらもやりやすくなります。 二つ目は、「オフィスの広さはどのくらいか」。 ある程度の広さがないと、訪問してもらえる顧客の数が限られてしまいます。 また、広いということは利用者の数も多くなるので、人脈を作れる可能性も高くなります。 三つ目は、「分かりやすい所にあるか」。 これは、自分のためというよりも、顧客のためという理由のほうが大きいのですが、せっかく来てくれてもオフィスの場所が分からなければ、ネガティブなイメージを持たれるおそれがあります。 ですから、顧客の訪問を受けることが多いと予想される場合は、立地を重視すべきです。 四つ目は、「会議室の数はどのくらいあるか」。 オフィスは仕事をする所というのは当然なのですが、顧客との打ち合わせやセミナーなど、会議をする機会というのは意外と多かったりします。 その際に会議室の数が少ないと、カフェや外部の会議室をレンタルしなければならないので、会議室がどのくらいあるかというのは、重要なポイントといえます。 また、「会議室の種類」もチェックすべき項目です。 会議と一口にいっても、1対1で使いたい場合もあれば、4~5人での会議、20人以上を集めてのセミナーなど、いろいろな使い方が考えられるからです。 これらの他にも、「営業時間はどのくらいか」「トイレは清潔に保たれているか」などもチェックすべきポイントとして挙げられます。 PR|英語上達の秘訣|オーディオ|生命保険の選び方|住宅リフォーム総合情報|マッサージのリアル口コミ.com|GetMoney|JALカード|家計見直しクラブ|サプリメント|健康マニアによる無病ライフ|お家の見直ししま専科|生命保険の口コミ.COM|SEOアクセスアップ相互リンク集|心の童話|サプリメント|

コメントは受け付けていません。